京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年08月17日

恋する何年ぶりの海

こんばんわ〜
バイトにMでございます。

いつも家でこもっていましたので今年の夏は海にGOGOしましたぁ〜
嬉しい...幸せ...でした。海でクラゲにあったことが...♡
もちろん、クラゲを体で感じましたぁ。
ポニョポニョホヤホヤしました(笑)

あ!!言い忘れましたが、私が行った海は韓国の西海の保寧市にあるデチョン海水浴場です。
保寧市は泥で有名な所です。

私が住んでいる大田と言う所から約2時間半から3時間位かかります。

行く途中にはHOTなトウガラシで有名な青陽を通り過ぎました。
街灯もおしゃれで、キュピーのたらこスバゲティーみたいにとうがらしを...






デチョン海水浴場は釜山の海雲臺と共に有名なトコです。規模は海雲臺ほどではないですが、遊びには結構な所です。



韓国の海水浴場の光景は大体こうなんです。

夜になると餌を探すハイエナみたいにすっこぉぉぉいナンパ客が...
でも、海雲臺ほどではないです。icon23(笑)




夕ご飯はやはり貝焼きと焼酎ですね。

聞いた話によると韓国は日本より貝の種類が多いらしいですよ。
ともかく、貝焼きの材料を紹介します。






これらが貝焼きの代表ですね。
これらを練炭の上の網の上に乗せると...




これが貝焼き...なかなか単純ですね。
焼き上がった生き生きしたが,

バンバン音を出しながら口を開き、中身だけ酢みそにつけて食べます。


あんまり新鮮じゃない貝は気持ちよく口を開かないらしいです。
そうやったら、無理矢理に力で解決....(笑)




貝焼きはお酒の最高のおつまみだと思います。
韓国で貝焼きを召し上がることになりましたら、ビールより焼酎をお勧めします!(笑)



事情があって海には入れなかったですが、クラゲに会って嬉しかったです。
次には9月のクラゲいっぱいの白浜に行ってみたいです。

では、韓国のある海物語を終了させていただきます。

バイトMでした。




  


Posted by 荒川 at 03:18Comments(0)雑記

2009年08月16日

よあそびと通天閣


みなさんこんにちは、アルバイトNです。お盆休みもかなりの方が今日でおしまいではないでしょうか?


そしてそして、余談ですが、お盆の間にお店に来られた方はかなりの高確率で私に会ってしまったのではないでしょうか(笑)。的中率約60%を超えるくじ引き状態でした。

…60……意外と数字にすると確率低く見えちゃいますね。3分の2、と言うほうが多く聞こえるやも知れません。
数式マジックですね。


や、数式マジックとかどうでもいいので、そろそろ本題に触れようと思います。



木曜ももれなく私はお店にいたわけですが、その後、つまりバイトが終わってから、友人と夜遊びに出かけました(・∀・)アルバイトNさんは悪い子なので。


天王寺(正確には新今宮)にある、スパワールドへ行ってきました。人生二回目のスパワールドです!

一応補足〜スパワールドとは〜
(たぶん)関西最大級の、(たぶん)みんなが楽しめる娯楽施設。温水プールと広くていろんなお風呂が(たぶん)楽しめるところ。
あ、24時間営業です。


水着で動けるフロアは、屋内半分屋外半分なのですが、その屋外から、ぴっかーとひかる通天閣が見えるわけですよ!



これは夜に行くメリットですね。すごかったです。安心と信頼の日立です。
高い位置だからか、たまたまだか、屋外のちょっとぬるめのお風呂に入りながら見てても涼しくてちょうどよくて。

通天閣×スパワールド(8階)
ぷらいすれす


夜が明けてからは、朝8時すぎに天王寺を出発。徒歩でぺたぺたと心斎橋、道頓堀、日本橋、淀屋橋を抜けて梅田に11時頃着きました。

日本橋ではかのカレー屋さん、自由軒(開店前)を通り抜けました。

自由軒

レトロ感がたまりません。
次はちゃんとあいてる時間に行きたいものです。



ちなみに、夜が明けたので自由軒時点で金曜。この日もアルバイトNさん、出勤してます。笑

でも疲労で楽しい時間がとれるならアリだなと思いました。でもでも、二十歳こえるとやはり疲労は堪えるもんですね。



ちなみに、今日はうちの大学がひっそり(公にはしていません)、五山送り火のために、学校の一部を一般の人に開放していたので、お仕事がてら行ってきました。

初めてちゃんと見たのですが、いやはや、不謹慎ながら、あんなすごいのに送られるとは少しうらやましいですね。笑



ではでは、長々と書いてしまいましたが、これにて失礼いたします。

アルバイトNでした。
(*・ω・)ノ ごきげんよう  


Posted by 荒川 at 21:35Comments(0)雑記

2009年08月11日

ぶたの晩ご飯

こんばんわ〜〜
バイトのMです。
今年の夏休みにも韓国実家に旅行に行きました。

豚が好きな私は帰った初日に‘サムギョプサル'を食べ、今晩は'豚カルビ'というものを食べましたぁ。★

豚カルビというのは...
コンなのです↓


(今回はぶたが友達をつれてきました〜`▽`
タマネギ、ネギ、ヤンニョムと言う...(笑))

これはまだまだ生々しい豚がルビ...
↓これはサウナに入って来た豚がルビ


ブルゴギと似た感じですねー▽ー

サンチュは豚カルビが好きで好きで豚カルビを包みます。↓


後、残った豚カルビ汗(?)汁(?)にご飯を混ぜて食べます。

それでは、ここで問題!

→ 豚カルビとブルゴギとの違いは何でしょうか??

答え。
→ ヤンニョムの甘さ。

豚カルビは牛肉であるブルゴギとは違って豚肉で作るので、ブルゴギとはヤンニョムが違い、もうちょっと甘いです。ヤンニョムの内容物は似てるですが、豚肉の時はショウガは必修不可欠だそうです。

以上、バイトMの今夜の晩ご飯でした。☆


  


Posted by 荒川 at 21:32Comments(0)雑記